2020年12月24日 クリスマス・イブ礼拝

 12月24日午後5時より、クリスマス・イブ礼拝を行いました。
 聖書朗読と賛美により、主イエスのご降誕をたどり、神様が与えて下さった救い主の誕生をお祝いしました。

マタイによる福音書1章18~25節を朗読しました
マタイによる福音書2章1~12節を朗読しました
クリスマス・イブ礼拝の式次第です

2020年12月20日 教会学校クリスマス・ページェント

 教会学校の生徒と教師が中心となって、礼拝後に主イエスのご降誕をお祝いするクリスマス・ページェント上映しました。

トーンチャイムで「きよしこのよる」を演奏します
天使がマリアのところに遣わされました。「おめでとうマリア」を賛美します
天使が羊飼いたちに主メシアが生まれたことを告げ知らせます
イエス様はベツレヘムの馬小屋に生まれました。「かいばおけに」を賛美します
三人の博士が東方からやってきました。「われらはきたりぬ」を賛美します
主イエスがお生まれになったクリスマスをお祝いしましょう

2020年12月20日 クリスマス合同礼拝

 大人、子どもが合同でクリスマス礼拝を行いました。
 コロナ・ウイルス感染拡大防止のため、今年は、礼拝後の祝会は取りやめとしました。
 その代わり礼拝後、教会学校が準備したクリスマス・ページェントをパソコンとプロジェクタにより上映し、出席者の皆さんとクリスマスの喜びを分かち合いました。

皆さん熱心に見入ってくださいました

2020年11月29日 クリスマス飾り付け

 待降節第一主日となるこの日、礼拝後にクリスマスの飾り付けを行いました。
 今年は、コロナウイルス感染拡大防止のため、例年に比べて飾り付けの箇所は、少なめです。
 それでも、教会玄関内には、大きなクリスマスツリーを飾りました。
 道行く方々が教会のツリーを見て、クリスマスに足を運んでくださることを願っています。

今年も赤い実、雪、天使、玉、松ぼっくりなどたくさんの飾りをつけました

2020年11月1日 召天者記念礼拝/墓前礼拝

 佐倉教会では、11月の第一日曜日、「聖徒の日」に主の御許に召された方々を覚え、ご遺族と共に召天者記念礼拝を献げています。
 天にあっても地にあっても、共に主を礼拝できることを感謝します。
 また、同日午後には、京葉霊園(八街市)の佐倉教会墓地において墓前礼拝を献げました。

主の御許に召された方々のお写真を飾ります

 

好天に恵まれた墓前礼拝となりました

2020年9月20日 子ども・敬老祝福の祈り

 敬老の日に合わせ、佐倉教会では、毎年、高齢者(80歳以上)の皆さんと教会学校の生徒たちを覚え、礼拝において祝福のときを持っています。
 教会学校の生徒たちには前に出てもらい、紹介した後、金牧師から祝福を祈りました。
 高齢者の皆さんは、名前を読み上げた後、金牧師から祝福を祈りました。

子どもたちが主にあって豊かに成長することを祈りました

2020年7月5日 洗礼式

 コロナ・ウイルス感染防止対策による集会自粛により、延期されていた洗礼式が行われました。
 コロナ問題で閉塞感がある中、教会にとりとても明るい出来事となり、一同感謝でした。
 兄弟がこれから主とともに喜びと確信に満ちて歩まれるよう祈ります。

出席者にとり、喜びと感謝の洗礼式でした

2020年2月9日 お餅つき会

 礼拝後、正午開始でお餅つき会を開催しました。
 全部で3臼、慣れない杵を持って、老いも若きも楽しくお餅をつき、おいしくいただきました。
 地域の方も含めて大勢の方が参加してくださり、感謝でした。

老いも若きもお餅とお餅つきを楽しみました
しっかりお餅をつきあげます

2019年12月25日 子どもクリスマス会

 午後1時半より子どもクリスマス会を行いました。
 前半は降誕ページェントとお話、後半はケーキをいただきながら、ゲーム、賛美によってお祝いをしました。

子どもたちへのクリスマスメッセージです

 

子どもたちがゲームの司会をしました